クローバー悠苑

記事一覧(13)

とにかくハロウイーンパーティーしよう

学卒採用サイトを作ったり、マイナビやキャリタスに登録してる会社がこういう事言うのも変な話なんですが、いわゆる新卒採用の流れが苦手って学生さんも多いかと思います。そういう学生さんは、どちらかというと就活用の自己研鑚や自己プレゼンなんかに違和感を感じていて、自然体でお仕事ができる環境を求めている、なんてこと話していて感じます。自然体がウリのクローバー悠苑(というかそれしかできない…)からすれば「それウチやで!!」とPRかけたいところですが、短い時間でうまいマッチングってなかなかできないものですよね。入職してから「おもてたんとちがう!」って出来事も無くはないわけで。そこでクローバー悠苑人事は無い知恵絞って一生懸命考えました。「そうだ。ハロウイーンパーティーしよう」クローバー悠苑では隠れイベントとしてハロウイーンパーティーを4年前から行っています。対象は職員のお子さんやそのお友達、地域の子どもたちが対象なんですがこれがなかなか面白い。なぜなら介護施設まったく関係なくて、ぜんぜん人に優しい感じじゃない。純粋に子供が怖くて楽しくてっていうパーティーをやってみよう!という気持ちで望むので若い方の協力が必要不可欠なのです。そしてこれをお手伝いいただけませんでしょうか!?毎回学生さんにお手伝いをしていただいているのですが、お手伝いすると何が良いかと言いますと、ウチの会社の雰囲気や職員の人なりがよくわかります。元気な職員やシャイな職員。個人の趣味や嗜好もよくわかる。ウチで働くとなるとその職員と一緒に働くわけですから、ある程度信頼関係ができると初日の第一歩目が違いますよね。しかも今ならキャンペーンで一次面接通過パスがもらえます! なんつって(笑)もしこの記事を読んでご興味を持っていただける方がいらっしゃいましたらclover-garden@blue.ocn.ne.jpまでご連絡くださいませ!とか採用活動とひもづけてっぽいこといいながらただハロウィン手伝ってくれるメンバーが欲しいだけだったりするんですけどね。