先輩の声

現場で働く先輩職員のリアルな声をお届けします!

ミライを見据えた働き方をしている先輩達の想いを聞いてください。

Voice 01

長く働きたいと思える職場で

しっかり経験を積んで日々成長しています!

入職3年目/療養棟介護

木下 律子 さん

私は学生時代から人間関係の良い職場でイキイキ働きたいなと考えていました。介護職は無資格だし初めてのチャレンジでしたが、何もわからない私に先輩方はじっくりと優しく温かく接してくれます。まだまだ勉強することが沢山ありますが、この先もこの職場でずっと働いていたいです!

先の目標のことはまだわからないけど、今はとにかく利用者さんと関わって知識や技術面を向上させて、いつか尊敬できる先輩方のように新人職員さんに頼られる存在になりたいと思っています!

Voice 02

クローバー悠苑はスタッフが

働きやすい環境を考えてくれます。

入職1年目/療養棟介護部

堀田 優希 さん

以前は本体の兵田病院で看護助手のお仕事をしていました。小さな子供を託児所に預けながら働ける環境が良かったです。2人目の子供を授かった時には産休も育休も取りながら、お仕事を続けることができました。今年に入って、当時の同僚がクローバー悠苑で管理者になりクローバー悠苑に移ってきました。皆の仲がよく、働きやすい環境にびっくりしています!

クローバー悠苑ではまだ新人ですが、兵田病院からだと経験はそこそこ。クローバーの若手職員さんは皆爽やかで良い人たちばかりですが、新人職員さんが一人前になれるために私の力を発揮できればなと思っています。

Voice 03

クローバー悠苑と出会わなければ

今のキャリアを築く事は出来なかった。

入職6年目/地域連携課

山中 昭人 さん

クローバー悠苑に介護士として入職した理由は、前にいたところよりちょっと給料が上がるから、という安易な理由でした。でもここに入職し、信頼できる同僚と出会い、何度でも叱ってくれる先輩がいてくれたことを通じて到達すべき目標が生まれたことが今の自分を少しずつ成長させてくれているんだな、と感じています。私も教えてもらった事を後輩に伝えていきたいです。

介護福祉のお仕事は働く“人”ありきのお仕事です。今は利用者様の相談やご家族様へ案内のお仕事をしておりますが、この先は働く職員さんの為に自分の経験を役に立てられるようなお仕事を目標にしたいいきたいです。